リンガル装置-裏側矯正(見えない矯正)

マルチブラケット装置という矯正装置は、通常歯牙の表に装着していますが、このリンガルブラケット装置(見えない矯正装置)という装置は、歯牙の裏に装着して治療を行っていく装置です。

よって、表からは見えなく審美的に良いものになっています。

表からの装置と比較して、やはり見えないということが利点になってきますが、舌の感覚が悪い、歯並びの状態によっては表からの装置よりも治療期間がかかるということもあります。


リンガルブラケット装置表リンガルブラケット装置裏
Copyright(c) 2014 やまぐち矯正歯科医院 All Rights Reserved.