多項目・短時間唾液検査システム(SMT)の導入

smtいままで矯正治療開始前などカリエステスト、唾液量、緩衝能試験を行ってきましたがLIONで開発した多項目・短時間唾液検査システム(SMT)の導入をいたしましたのでご報告いたします。

このSMTは、むし歯菌・酸性度・緩衝能・白血球・タンパク質・アンモニアの6項目を測定することが可能で、唾液の採取から計測、結果まで10分弱で可能となっています。
smt
この6項目で、歯の健康状態、歯ぐきの健康状態、お口の清潔度がわかり、今まで以上により細かくブラッシング指導が可能となっています。

今後は、今まで以上に口腔内ケアを注目し治療を行っていきたいと考えております。

Copyright(c) 2014 やまぐち矯正歯科医院 All Rights Reserved.