歯科用CT

当院では「歯科用CT」を導入しています。

CT画像は、インプラントや歯周病、歯科矯正などの高度な歯科治療の診断に非常に有効です。
従来のレントゲン画像では、二次元の平面的な情報しか得ることができず、診断は歯科医の経験と技術に頼る面が大きかったのです。しかし、CTを導入したことで、患者さんの口腔内の状態を、三次元で立体的に把握することができるようになったため、より安全で正確な診査・診断・治療を行なうことができるようになりました。

当院では、これまでもデジタルレントゲンを使用し、被ばくの軽減に努めてまいりました。そして 今回、矯正治療を行う上で、埋伏歯(埋まっている歯牙のこと)や歯根と骨の状態をすぐに、そして詳細に把握し、治療へ反映させる目的で、また顎関節の状態の把握するためCTを導入をいたしました。

今後は、よりスピーディーに得られたデータを治療へ反映させて、より良い治療を心掛けたいと思います。

ct ct2

Copyright(c) 2014 やまぐち矯正歯科医院 All Rights Reserved.